スマホに乗り換える時のゆずれない個人的条件を考えた:最終回

スマホを使うようになって、約半年。

以前の記事を読み返してみると、いろいろと考えていたんだなあと懐かしく思います。

使ってみないと分からないことが多いのですけどね。
とはいえ、それなりの費用をかけてのことなので失敗はしたくないのが人情ってモンです。

そこで、
前に挙げていた条件について体験を踏まえて記しておこうと思います。
あくまで自身のささやかな利用目的での範疇の体験なのをご了承下さい。

画面サイズは大きいほうがいい。

現在使っているのは、5インチの画面です。
スマホとして電話など外で使う分には、5インチあたりが限度かなという気がします。

勿論、動画を見たりゲームをしたりする時は、5インチでも小さいと思いますが、
大きいほうが迫力あるし。
でも、
片手で持って操作(親指で)する分には、ちょっと大きい(ギリギリ)のです。

外での使用シーンでは、片手で操作したい時が多いのです。
その都度指がつりそうでした。
あやうく落としそうになったこともありました。


操作性か見やすさかの問題になるのでしょうが、
見やすさや作業性は、思い切ってタブレット端末に任せたほうがいいと感じています。

さらに、外で作業をしたりサイトを閲覧する機会が多い場合は、
スマホではなく、すっぱりと7インチ以上のタブレットやモバイルノートPCを使ったほうが全然効率がいいでしょう。


ということで、自分の中では画面の大きさの優先順位はそんなに高くなくなりました。
今度買うなら4.5インチくらいが持ちやすくていいなあと思っています。

とはいえ、小さいサイズの端末は少ないですが。


2台持ちはしたくないので、ネットと通話の両方が欲しい

この2台持ちというのは、ガラケーとスマホの・・という意味です。

データ通信だけでなく、電話もまとめたいということでこのような条件を挙げたのでした。

090番号の音声通話の方がいいかなという思いはあるものの。
基本的に通話はほとんど利用しないので、IP電話(050で始まる番号です。)にしています。


現在は、音声通話(090番号などで始まる番号です。)可能なSIMも選べるほどあったり、
通話料が安くなるアプリもあったりとかなり使いやすくなってきています。

なので、
毎月の基本料金が納得できれば(データ通信のみより確実に高く設定さています。)
音声通話付きSIMを選ぶのもありかなと思っています。


ただ、ショートメッセージを利用したい場合は、
データ通信のみのSIMの場合、大抵オプションになっていますので、注意して下さい。
音声通話付きSIMの場合は、大抵標準でついていることが多いです。

月額料金を2000円台(通話料金は除く)で抑えたい。

当初は、これでも結構厳しいかというかんじでした。
格安SIMも競争が激しいのか、最近は実質値下げをするところも増えてきました。

1000円台となると、さすがに選べる数が限られてきますが、2000円台だと選択肢は多くなってきました。
しかも、上位プランでも選べるサービスも。

但し、注意しないといけないのは括弧書きのところ。

格安SIMで運用するまでは、毎月一定額の支払いで済むという勝手なイメージを持っていました。
(おおきな誤解です。)

データ通信等の基本料金は定額で使い放題なんですが、通話等の利用料金は従量制なんですよね。

電話すると、30秒でいくら。ショートメッセージを送ると1回いくら。

といった具合になっています。

ホームページを閲覧したり、動画を見たり(WiFiでね。)する分には落ち着いて利用できますが
(高速通信容量制限があっても、低速になるだけで使い放題なのは変わりません)

通話の際は、無料通話というサービスがまだないので、用件は手短に。


2年縛りから開放されたい

端末代は、一括で払っているし。SIMの契約にも縛りはなし。

たぶん結局2年位はこのまま同じ契約で同じ端末で過ごすんじゃあないかなって感じていますが、
自分の気分でいつ変えても、余分に費用がかからないというのは、思ってた以上に気分がいい。

但し、格安SIMでも最低利用期間が設定されているサービスもありますので注意して下さい。


知っておきたいこれは気をつけたい点

半年使って、一番気になったのが

故障とかのトラブルに陥ったときの対処です。

実はもう既に、自分の不注意で画面にキズが入ってしまいました。
(おお事ではないので、そのままにしています。)

又、初期不良でメーカーに送ったこともありました。

この経験からいうと、

なにせ、端末メーカーとの連絡は電話かメールになりますので、
やりとりが少々面倒くさいし、時間がかかる。

お店に持ち込んで、対面で説明(百聞は一見にしかず)して、運がよければその日に解決なんてことは出来ません。

まあ、しかたがないですが・・。


故障したときのサポートが受けられないのは論外ですが、
ちゃんとサポートを受けられても、メーカーに送らなければならい間、手元に何もないという状態がまずい。

格安SIMを使うときは、一つのスマホしかない状態にするのではなく、
予備の端末を確保しておくとかの対策があれば、気持ちに余裕ができていいかと感じています。

限られた予算の中でもう一つ端末を用意しておくのは辛いところですが。


(2015年4月時点)

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
イオンショップ
関連記事
  1. FREETELのラインナップ
    年が明けて、久しぶりにFREETELさんのHPを見てみました。 えらい変わってい...
  2. 格安スマホでも電子マネーが使いたいなら
    最近、ようやく「電子マネー」というのを使うようになりました。 クレジットカードと...
  3. freetel nico(フリーテルニコ)Android 5.0へのアップデートは?
    うちのスマホ「freetel nico」を出しているプラスワン・マーケティング(...
  4. 「Windows Phone」も登場予定の「freetel」端末ラインナップ
    最初は、小さなSIMロックフリー端末一つだったのが、 「freetel」(フリー...
  5. スマホに乗り換える時のゆずれない個人的条件を考えた:最終回
    スマホを使うようになって、約半年。 以前の記事を読み返してみると、いろいろと考え...
  6. キャリアのSIMロックの解除が義務化・・で使いやすくなるか?
    来年(2015年)5月以降に発売する携帯電話やスマートフォンから 「SIMロック...
  7. スマホに乗り換える時のゆずれない個人的条件を考えた:その2
    以前、 スマホの選択基準といいますか、ゆずれないなあ~って思っているポイントをあ...
  8. スマホに乗り換える時のゆずれない個人的条件を考えた
    スマホに乗り換えるといっても、さまざまな方法があります。 自分は、どうしたいのか...